桑名・四日市の不用品回収はお任せください!生活便利隊ブログ

桑名・いなべ・四日市の不用品回収屋さん生活総合サービス企業組合は開業2003年より不用品回収、粗大ゴミ処分、お家のリフォーム、公営住宅等の営繕修繕工事や大手賃貸アパーの原状回復の実績が年間300件を超し。2015年度からは新サービス「遺品整理サービス」を開設、生前整理、介護施設への入退去時の福祉整理などお客様の生活全般の不便解消隊として日々活動しています。

桑名・四日市の不用品回収はお任せください!生活便利隊ブログ イメージ画像
粗大ゴミ・不用品処理をはじめ遺品整理やハウスクリーニング、お家のリフォームまであなたの快適生活のお手伝いをさせて頂きます!
生活便利お役たち情報も発信していますのでご覧ください。
タンス、ベッド、テレビなどの単品の回収もお気軽にお問い合わせください。
トップページ > ごみ屋敷

ごみ屋敷

ゴミ屋敷と認知症は深い関係があるといわれています。とあるアンケートによると、認知症の50%は家のなかが片付けられていないなんてデータもあります。もので溢れかえっていたり、ゴミが散乱しているなどの問題もあれば悪臭やカビなどの不衛生な状態が続いてしまっているこ

ゴミ屋敷を片付けるときに、できれば近所の人たちなど周囲の人にバレずにどうにかしたいと思っている人もいるのではないでしょうか。ゴミ屋敷に住んでいると知られたら住み続けるのも難しくなりますし、恥ずかしい…と思っている方もいるのではないでしょうか。   ■ゴミ

ゴミ屋敷は女性のほうが多いといわれていますが、なかでも趣味に没頭している女性はゴミ屋敷の住人に陥りやすい傾向にあります。趣味として大切にしているからこそ、なかなか捨てられませんし、あっという間の部屋の大半を趣味のものでしめてしまうことも…。   ■趣味に

ゴミ屋敷のさまざまな問題を解決するために作られた法律が「ゴミ屋敷対策条例」になります。ゴミには所有権があるので第三者から見ればゴミが広がっている状態だとしても、所有者が拒否した場合は強制的に排除するのが難しいのです。   ■ゴミ屋敷対策条例とは ゴミ屋敷

一生懸命仕事を頑張ってきた人で、なにかの拍子にプツンと糸が切れてしまいゴミ屋敷になってしまった…なんて話は珍しいことではありません。ゴミ屋敷というとTVのなかの話では?と思っている人もいるのですが、決して他人事ではなく誰もがなる可能性があります。仕事を辞め

ゴミ屋敷になりやすい人の特徴に「高齢者」の方があります。現在の日本の若い世代の多くはものに対しての執着がないケースが多く、使えなくなったら捨てても新しいものが気軽に購入できる世代です。でも高齢者の多くはものを大切にしているからこそゴミ屋敷に陥りやすい理由

ゴミ屋敷になってしまう人の傾向の一つに「高齢者」があります。一人暮らしで家にほとんど来客がないケースや、パートナーと死別してしまい一人で生活している場合なども考えられます。高齢者のゴミ屋敷にはリスクがたくさんあります。   ■高齢者のゴミ屋敷にはどんな問

大切にしていた家族のような存在のペットが亡くなると、一気に気持ちが落ちてしまう人もいます。ペットがいたからこそ、一緒にお散歩に行ったり餌をあげたりと気を張っていたもののいなくなるとその寂しさからゴミ屋敷になってしまうことも…。   ■ペットロスが原因でゴ

日本には中高年のひきこもりも多く、社会問題の一つとしても考えられています。ひきこもりのなかには、部屋のなかがゴミ屋敷化してしまうケースも少なくありません。どうしてひきこもりがゴミ屋敷になってしまうのか?その理由についてお話したいと思います。   ■ひきこ

ボタン一つで気軽に買い物のできるネットショッピングは、今や誰でも一度は使ったことがあるのではないでしょうか。自宅まで荷物を届けてくれることあり、重いものなど注文するのも便利です。そんなネットショッピング好きがゴミ屋敷になるリスクも高いといわれています。

↑このページのトップヘ